FC2ブログ
坂井田俊 悪魔は存在しない 悪魔は人間が作った存在 悪魔は欲求を強く肯定できる代用物 絶対的な何かを欲しがる欲求に入り込む 付け込む余地がある限り悪魔は何度も人間の所に来る 

映画『悪魔がきた』 Tシャツ 完成

悪

悪2

悪5

悪4

悪3

これを着てドイツに行きます。

坂井田
スポンサーサイト



2011-04-23 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

http://www.nipponconnection.com/nippon-2011/de/programm-visions-hogaholic.html

・パスポート取得
・航空券を発券
・FILMANIA (英語版)50部 完成
・『悪魔がきた』Tシャツ 完成
・『悪魔がきた』DVD字幕版 50枚 完成
・名刺 50枚 完成
・タキシード 却下
・パラシュート 却下
・ジェットエンジン 却下
2011-04-21 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

予告編 A Demon Has Come(Akuma ga kita)Nippon Connection

http://youtu.be/dEusCbV3-_c
2011-04-18 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

診断名サイコパスをパラパラと読んだ

・サイコパスの事は、良く分からなかった。
 サイコパスの事よりもこれを書いた人の心理状態の方が気になった。

 殺人犯がその犯行に至った動機は何なのか。
 作者は社会的な意味付けを色々書いていた。

 サイコパスは、浅い感情、良心の欠如、と書かれていた。
 それに殺したいという感情が加われば、当然、人を殺す。

 答えは、殺したかったから。

・以前、男の無差別殺人犯が捕まった時に、動機は、女にモテなかったからだと答えていた。
 動機を求められ、社会的な意味づけを求められ、周りを納得させる材料の一つとして
 モテなかったと答えていた。
 本当は、殺したかっただけなんだろと思った。
 理由づけしないといけなかったんだ。
 
 人を殺す為にナイフを振り回し、警察官に(拳銃)を向けられ、抵抗を辞めた人殺し。
 人殺しを止められるのは、人殺しの道具だけ。
 ようやく狂気が治まったんだと思った。
 
 原因や動機があって人を殺すのではなく、殺す為に動機が必要なんじゃないかと思った。
 人を殺す為の動機が。

・18才の時に、知り合いがバイクの事故で死んだ。反対車線にはみだし乗用車と正面衝突で即死。
 知り合いの母親が、危なっかしい事ばかりするから、心配だと昔言っていた。
 その心配が、現実となった。

 心配と現実が、即死という形で一致した瞬間。

 事件は、必ず起きる。

・「殺したかっただけ」なのに、理由を追求される人。
 そんな人を描いてみたいです。

2011-04-11 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

映画 『悪魔がきた』(A Demon Has Come)ドイツ・フランクフルトで宣伝

・パスポート取得
・航空券を発券
・FILMANIA (英語版)作成中
・『悪魔がきた』Tシャツ作成中
・『悪魔がきた』DVD字幕版 大量に焼き中
・名刺 作成中
・タキシード 検討中
・パラシュート 検討中
・ジェットエンジン 検討中
2011-04-07 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

坂井田俊

Author:坂井田俊
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR