FC2ブログ
坂井田俊 悪魔は存在しない 悪魔は人間が作った存在 悪魔は欲求を強く肯定できる代用物 絶対的な何かを欲しがる欲求に入り込む 付け込む余地がある限り悪魔は何度も人間の所に来る 

上映後・いまおかしんじ監督とトーク動画 途中から梅澤嘉朗さん、参加。

http://
http://
http://
http://
http://
http://
http://
スポンサーサイト



2011-01-31 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

悪魔がきた 営業

1/28(金)深夜
東中野の店で朝まで飲む。
店に来るお客さんに「悪魔がきた」を宣伝する。

巧みな話術・端正なルックス・流暢な日本語でお客さんを誘う。
ついに営業のコツを掴んだぜ!!(大嘘)

3回位怒られる。注意も受ける。
最近怒られてばかり。

一昨日、新宿でレンタルしたDVDを見ないとね。
日曜日は、トークがあるからね。
シラフで望まないとね。
話すの苦手です。
何も話さないトークイベントは画期的ですね。

坂井田




2011-01-29 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

悪魔がきた 宣伝

1/27(木)新宿 深夜
ゴーデルン街の店4軒で宣伝する。
その後ビデオ屋にチラシを置かせて貰う。
ついでにDVD貸りる。

帯谷さんとのトーク動画全部UPしました。
2011-01-28 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

悪魔がきた 宣伝

1/26(水)深夜 下北沢 
宣伝を手伝って貰っている請盛博行さんと、チラシを置かせてくれる居酒屋を3軒はしごする。

飲み過ぎた 多分また太った

冬だからいいや

深夜3時頃・意識朦朧の中、住宅街をさ迷いながら帰宅
朝方頭痛が治まる

冬だからいいや
2011-01-27 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

上映後・帯谷有理さんとトーク動画 途中から女池充監督、参加。 

同時録音の話・ロベールブレッソンの話・等々
http://
http://
http://
http://
http://http://
2011-01-26 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

悪魔がきた 宣伝

http://
2011-01-25 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

1/22(土) トーク動画 主に犯罪の話

左が、映像作家の村上賢司さん・真ん中が坂井田監督・右が役者の遠山貴弘さん
犯罪の話する
http://
http://
http://
http://
http://

カメラのバッテりーが途中で切れる、動画はここで終わり。
村上さんに怒られる。

この動画太って見える。
5年前位は体重が60kgもなかったのに今は、80kg近くある。
冬だからいいや
2011-01-25 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

悪魔がきた 宣伝

1/22(土) 深夜 下北沢 町の壁に貼っても人は、なかなか見ないので地面に貼る。
http://
2011-01-24 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

1/30(日)トークイベント

トークイベント

1/30(日)上映後 トークゲスト いまおかしんじ(映画監督)
                  坂井田俊監督
2011-01-24 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

今日のトークイベント

1/22(土)本日のトークゲストは、映像作家の村上賢司さんです。

僕の親しくしてさせて頂いてる映画監督の柴田剛さんが、以前食事した時に村上さんの話をした。

柴田さん、恵まれてた事もあるけど、恵まれていない事もあったと言っていた。

村上さんは、柴田さんが恵まれていない時に自主映画を撮る愛を伝えた人。

柴田さん、僕にその愛を継承したいと言ってくれた。

恵まれていると見えない物もあり。悩む今日このごろ。

本日のトークゲストは、愛の伝導師 村上賢司さんです。







2011-01-22 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

トークタダミ

1/16(日)悪魔がきた上映後、映画監督の柴田剛さんと役者の青木さんとトーク。
トーク中、ライターの加瀬修一さん御来場。
僕たちのトークを無料で見ている。

次は、入場料払って見て下さい
僕の事取材して下さい。

よろしくお願いします。

坂井田

2011-01-20 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

「悪魔がきた」宣伝

1/19(水)「悪魔がきた」上映後、友人の吉村さんと吉田君と食事。友人終電乗り過ごす。
3人で深夜、下北沢にチラシ貼る。
吉村さんも吉田君も乗り気。

吉村さんと吉田君、朝から仕事なので歩いて帰る。

2人と別れた後、夜道を自転車で徘徊する。

東松原駅の階段にチラシ何十枚も貼る。
足下の方が目に付く。

移動

明大前のバカでかい歩道橋にチラシ貼る
歩道橋一体に貼ろうとしたが、ガムテープが無くなった。

だんだんカルトっぽくなってきた。


2011-01-20 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

「悪魔がきた」の宣伝

1/19(水)深夜
下北沢・一体で、「悪魔がきた」のチラシを町中に貼る。
某場所で貼り終わり、その場所から少し離れた所で振り返ると
警察官が3人、僕の貼ったチラシを見ていました。

見に来てくれるかな。


2011-01-19 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

女の人だと思ったら、男だった。

1月11日(火)渋谷O-WESTで行われたLIVEに映画の宣伝をしに行きました。
リハーサルの時に、僕の前に立っていた歌い手の女性が気に掛かったので。
打ち上げの時に「悪魔がきた」のポストカードを渡しました。

知り合いにその女性は、男だと言われました。
びっくりしました。 
今でも女性だと思っています。


http://

動画で歌っている人がその人(郷拓郎さん)です。いい歌です。

僕の映画を観に来て欲しいです。

2011-01-18 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

本日公開

皆様

「悪魔がきた」同時上映「壊したいおもちゃ」本日から公開になります。

遊びに来て下さい。

僕はトリウッドに毎日います。

本日のトークゲストは、映画監督の女池充さんです。

よろしくお願いします。

坂井田

2011-01-15 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ustream

ustreamでの告知

1/14(金)19時~20時
内容は、告知と予告「悪魔がきた」同時上映「壊したいおもちゃ」と
「悪魔がきた」の原型とも言える、人間以上の力を持った人間を描いた
「怪物はここにいる」(25分)の配信になります。

ustreamのurlです。14日当日は、こちらで配信される予定です。

echo4
http://www.ustream.tv/channel/%E3%82%A8%E3%82%B31


2011-01-09 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

脚本家の港岳彦さんから感想がきた

港さんの感想http://takehikominato.seesaa.net/article/179530915.html
2011-01-08 : 映画 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

下北沢短編映画館トリウッド

悪魔は存在しない
悪魔は人間が作った存在
悪魔は欲求を強く肯定できる代用物
絶対的な何かを欲しがる欲求に入り込む
付け込む余地がある限り悪魔は何度も人間の所に来る
監督 坂井田俊


上映劇場 下北沢トリウッド
『悪魔がきた』同時上映『壊したいおもちゃ』

トークイベントあり

悪魔のロードショー
2011年 1/15(土)~2/4(金)
連日20:00
火曜定休:1/18・25・2/1
特別鑑賞前売り券:700円 当日900円
問い合わせ先
下北沢トリウッド 世田谷区代沢5-32-5-2F 03-3414-0433
ポレポレ東中野 中野区東中野4-4-1 ポレポレ座ビル地下 03-3371-0088



ustreamでの告知

1/14(金)19時~20時
内容は、告知と予告「悪魔がきた」同時上映「壊したいおもちゃ」と
「悪魔がきた」の原型とも言える、人間以上の力を持った人間を描いた
「怪物はここにいる」(25分)の配信になります。

ustreamのurlです。14日当日は、こちらで配信される予定です。

echo4
http://www.ustream.tv/channel/%E3%82%A8%E3%82%B31


トークイベント
2011年1/15(土)上映後 ゲスト 女池充(映画監督「ビタースイート」「まるで再出発」)
                    坂井田俊監督

2011年1/16(日)上映後 ゲスト 柴田剛(映画監督「おそいひと」「堀川中立売」)
                    坂井田俊監督

2011年1/22(土)上映後 ゲスト 村上賢司(映像作家「夏に生れる」「拝啓、扇千景様」)
                    坂井田俊監督

2011年1/23(日)上映後 ゲスト 帯谷有理(映像作家「毛髪歌劇」「サイケデリックオルガンパンダ」)                 坂井田俊監督

予告 悪魔がきた http://www.youtube.com/watch?v=KQMKQ_hqVB4 


『悪魔がきた』
出演:遠山貴弘 青木伸也 大塚貴彦
撮影 坂井田俊
録音 梅澤佳寛
30分/DV/2010

◆同時上映◆『壊したいおもちゃ』
出演:漆原充 小林翔
撮影 坂井田俊 鈴木宏昌
録音 吉田雄一 大西広行 加賀賢三 野田涼平 梅澤佳寛
 29分/DV/2007


脚本家の港岳彦さんの感想
http://takehikominato.seesaa.net/


コメント

「坂井田俊と向かい合ってみてください。
 僕もじっくりと何度も向かい合いました。
 短編なので繰り返すことができます。
 坂井田俊はカメラを使ってその前で人を動かして、
 壊したいおもちゃという自分のなかの衝動を
 はっきりとわかりやすく伝えてきますよ。
 ただ出てくる人物のことで注意があります。
 背格好や髪型や顔が似てる2人が5組も出てきます。
 そんな混乱を心と脳を開放して楽しむと、
 坂井田俊が抱えているであろう物、
 物忌み、化物語が現れてきました。
 そして悪魔がきた!」
 ー柴田剛 映画監督『おそいひと』『堀川中立売』

「このポイズン野郎!貴様はカリフォルニアで浄化しろ。
 いや、するな。いやっ!しろ。ん…やっぱするな!
 永遠に毒であれ。鉄であれ。」
 ー石井モタコ (オシリペンペンズ)

「坂井田作品の映像からは、
 犯罪者から離脱したもうひとつの人格が、
 己を犯した行為を冷静にビデオカメラで記録していたかのような、
 本物の臨場感と狂気と、
 そして、悲しさが感じられる。」
 ―村上賢司 (映像作家)



2011-01-01 : 映画 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

坂井田俊

Author:坂井田俊
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR